第291号  28年11月号  大川 澄雄

 当に「一言」になってしまいましたが、当社をご愛顧賜っております皆様へ伏して伏して感謝を申し上げます。
 この「こまちの里だより」に携わって参りまして、291号、25年を経過いたしました。読み返しますと、様々な出来事が懐かしく甦ってまいります。
 それはそれは沢山ございますが平成5年、大変な不作に見舞われまして、米の不作から皆様の要望にこたえきれず、大変な思いをさせてしまった事が一番心に残っております。
 また、この25年は皆様に支えられてこその頑張りでもありました。改めて深くお礼を申し上げます。これから更に安全、安心の美味しい米づくりに精進してまいります。
 今後共、宜しくお導き下さいますよう、お願い申し上げます。

今月の一句
25周年 唯ただ感謝 皆様へ