第302号  29年9月新米発送特別号  大川 史郎

 暑すぎた日が多かった夏からようやく解放され、丁度いいくらいの気温になってきた、などと思っておりましたら、急に肌寒くなってまいりました。
 季節の移り替りの早さに体がついていけず、体調を少し崩し気味に感じているこの頃です。
 今夏、秋田は台風・大雨の影響で土砂崩れの被害や河川の氾濫による洪水の被害など色々ありました。記録的な短時間の大雨で全国ニュースにもなったことは記憶に新しいところです。これから復興という時にまた大雨が降ったりで、県南地区は本当に大変だったと思います。    
 毎年9月上旬に開かれます五穀豊穣を願った村祭り『大潟神社例大祭』も無事終えることができましたので、次々と台風が続き心配いたしましたが、祈りが通じたのかここ大潟村は幸いにも稲の倒伏も逃れ大きな被害もなく、ただ今稲刈りの最盛期を迎えております。
 今年の秋も安全で安心できる新米をお届けいたしますので、ぜひ皆様方にご賞味いただけると幸いです。

 時節柄、皆様もどうぞお身体にはお気を付け下さい。

今月の一句
新米と まごころ載せて 宅配便