こまちの里だより 一覧

第269号  27年1月号 (清野 道義)

 新年明けましておめでとうございます。旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。 本年も変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
 去年を振り返って見ると、暗い話題ばかりが目にあまった一年だったように思います。豪雪から始まり豪雨、台風、御獄山の噴火、暮れの大寒波と爆弾低気圧等の大規模な自然災害、食品の農薬物混入事件、またデング熱感染拡大の脅威、など挙げていくと限がありません。そして消費税率が8%に・・増税後は個人消費が低迷し、マイナス成長に、政治・経済が…

第263号  26年7月号 (清野 道義)

 何時も「こまちの里」をご利用頂きましてありがとうございます。
 早いもので今年も半分が終わってしまいましたが、皆様方におかれましては、お変わりなくお過ごしの事と思います。
 農繁期を過ぎた今の時期は、稲作研究会や野球・ソフトボールなど各種の会合やスポーツイベントが目白押しとなっています。
 先月の下旬には、大潟村立50周年事業で10数年振りに村民運動会が開催されました。

 今は、水田に溝を切って排水性を良くする作業をしています。稲の条に合わせて田圃1枚に付きだいたい13~15本…

第257号  26年1月号 (清野 道義)

新年明けましておめでとうございます
旧年中は、格別のお引き立てを頂きまして誠にありがとうございました。

 毎年の様に今年こそは良い年であります様にと願っているのですが、なかなか世の中うまく回ってくれないようです。農業を取り巻く環境は益々厳しく、TPPなどは予断を許さない情勢となっております。
 そんな中でも今年は冬季オリンピックの年となっています。なかなか勝てない冬のスポーツの中スケートや女子スキージャンプなどメダルを期待できる選手も多数いるようです。いっぱいメダルを獲得して…

第251号  25年7月号 (清野 道義)

 何時も「こまちの里」をご利用頂きましてありがとうございます。
 早いもので今年も半分が終わってしまいましたが、皆様方におかれましては、お変わりなくお過ごしの事と思います。

 関東地方では深刻な水不足が予想されますが東北地方でも雨が少なく山間地では今後水不足が懸念されます。大潟村は、幸いにも周りを残存湖で囲まれているので水不足の心配はありません。
 春に植えたあきたこまちの苗も順調に育ち今月の末から来月にかけて穂が出てきます。
 今は、水田に溝を切って排水性を良くする作業…

第245号  25年1月号 (清野 道義)

 新年明けましておめでとうございます旧年中は、格別のお引き立てを頂きまして誠にありがとうございました。

 昨年は、スポーツの祭典ロンドンオリンピックに毎日寝不足の日々を過ごし史上最多の38個のメダルを獲得しました。各種目の中で金メダルこそ少なかったのですが、活躍する選手達に心躍り興奮しながらテレビを見ていました。今回のオリンピックは、女性達の活躍がすごく目立ったように思います。特に女子バレーボールの江畑選手は私の次女と同じ歳で我が家もバレーボールに携わっていて中学・高校と…

第241号  24年9月号 (清野 道義)

  何時も「こまちの里」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。皆様方におかれましては、益々ご健勝の事とお喜び申し上げます。

 秋が深くなるにつれ稲穂も徐々に色付き「あきたこまち」の収穫期が近づいて来ました。思えば、大雪による交通機関の麻痺や雪の重みによる家屋の倒壊などの被害に始まり、暴風による育苗ハウスの倒壊、それに伴い農作業の遅れもありました。春先の低温で冷害の懸念がありましたが今は、記録的な暑い夏のおかげで生育の遅れも100%とは行かないまでもかなり挽回で…

第236号  24年4月号 (清野 道義)

  春の訪れとともに農作業が本格的に始まりました。3月の雪解けは積雪が多く例年よりも大分遅かったのですが下旬位から晴天の日が続きなんとか農作業を進めることが出来ています。

これからは実際に種を蒔いて苗を育てる作業に入ってきます。我が家では今月の10日辺りから種を蒔き始めだいたい1週間かけて種まきを行います。850枚ずつ育苗箱に種を蒔きそれを育苗ハウスに並べると1日の種まきが終わります。種まきはほとんどプラント化していて空箱を播種機にセットすると床土を入れ潅水をし種を蒔き複土を…

第231号  23年11月号 (清野 道義)

 秋の収穫もあっと言う間に過ぎてしまい、青く茂っていたポプラ並木の葉も枯れ落ちてしまいました。初冠雪の便りもあちこちの山々より届き始めています。ここ大潟でも最低気温は10度を割っていて、日中
の気温もさほど上がってはくれません。木枯らし吹く風は冷たくジャンバー一枚で外に出るには寒すぎます。このように、じわりじわりと冬将軍が迫ってくるのが感じられます。

 晩秋から初冬にかかるこの時期は体調を崩し易い気候・・・そんな訳で先日、大潟村で行われている集団検診に行って来ました。血液…

第225号  23年5月号 (清野 道義)

 何時も「こまちの里」をご利用いただきましてありがとうございます。
桜前線も例年に比べると一週間ほど遅れ気味でしたがこの連休には満開の時期を迎えると思います。

 今年も、菜の花と桜の咲く時期がゴールデンウィ-クと重なりますので大勢の観光客で賑わうと思います。長い直線道路に植えられた桜並木は5キロ以上続き、桜のすぐわきに菜の花も植えられているので桜並木のピンクと菜の花の黄色が見ごたえのある風景を醸し出しています。
ただ、残念なことにこの時期、簡素な大潟村の幹線道路が自家用車で…

第220号  22年12月号 (清野 道義)

 あれほど長く暑かった夏、残暑厳しかった秋、季節の移り変わりは速く今では初冠雪の便りと共に冬将軍の到来がすぐそこまで近づいて参りました。朝夕はもとより日中でも防寒着がなくては居られないこの季節、今年も残すところあと僅かとなってしまいましたが、皆様方におかれましては如何お過ごしでしょうか。

 我が家と言えば相も変わらず子供達の部活で毎週のように土曜日曜日に出かけています。
我が家の子育てもようやく中盤を過ぎ後半戦に突入しました。長女はすでに就職をして自活をしています。次女…