平成31年 2月 19日(火) 長井 一彦

お天気の話です。

 おはようございます。今日の内には雪が融けてしまいそうです。春が近いなんて思うのは当たり前です。ですが昨日の道路状況の報では県境から隣接しております国道県道は、ほぼ4月いっぱい通行止めの状況でした。主要道路だけは除雪されるでしょうが山を越してゆく道は大雪なのでしょう。
 吾輩も一昨年トラックで仙台まで肥料を引取りに山形県新庄市から鳴子温泉を走り古川市までの47号線を走って行けば最短距離と、山手に差し掛かりましたら3月いっぱい通行止めときました。ああ何故かと思いましたが警備員に注意され戻る羽目に。
 山に積もる雪が夏場までゆっくりと融けて平地を潤す。農作業にとってはありがたき情景です。大潟地区でも30年程前でしたか水不足で苦労したことがありました。忘れかけた頃にやってくるかな。

平成31年 2月 14日(木) 長井 一彦

小正月ですネ。

 おはようございます。昨日と同じ様なお天気です。
小正月となれば各地で雪とのお遊び事やら伝統的な行事が行われております。竹うちなどと言われます5メートルばかりながい青たけをもって打ち合う、豊作祈願を祝う火祭りです。雪の中田植えするとか。雪の中ではスキー大会でしょうかね。
かまくらなど展示し、雪中野球からなどなど。五穀豊穣~家内安全と言った願いを祈る事から始まった事でしょう。そうです男鹿地ではナマハゲがありました。
 小正月も過ぎましたらいよいよでしょうか、春らしくなるのは。

平成31年 2月 6日(水) 長井 一彦

春の日永です。

 寒いと言っても雪が融けてしまったかのようです。降る雪も湿度が多く融けるに早いのでしょう。明日からは北国の季節になりそうです。
 立春となれば暦では春になった証しでしょうが、来週あたりから本格的な冬になるのではと思いますがどうなるやらです。
 一昨日は風が強く村では23メートルだったとか、昨日はお天気も良し少しはあたたかくなりましたので籾摺り作業をやりましたが、春作業となれば忙しく体力作業になります。さて少しは体力をつくりますか、頑張らなくてはなりませんハイ。。

平成31年 1月 31日(木) 長井 一彦

八郎潟入植50周年。

 ここ2日ばかり雪が降りません、道路では雪はなし乾き車は安心で走れます。
 八郎潟入植4次入植者達の50周年を今年の10月に迎える事となり、初の会合をし担当準備役員を決めて今後の段取りを話し合いました。146名の数でしたが男子で30名ばかりは早くも後継者の皆さんが頑張っております。10年毎に各年次別で飲み食いをして来ましたが、今年の仕事は記念碑を創ることでしょうか。南の池公園地に建てることでしょう。苦楽を得てきた半世紀の経験を、大地の大潟に生きることを語る。 明日からは2月に入ります頑張りましょう。

平成31年 1月 25日(金) 長井 一彦

まだまだ寒さが続きそうです。

 今日は穏やかなお天気で雪が少し融けそうです。夜中からまた雪が降る荒れたお天気になりそう。
 昨日は太平洋側までお出かけでヤマまでいきましょうと誘われたのでしたが用時がありまして断ってしまいました。一ヶ月と半月もの間練習もやらずで、寒い中身体が鈍っておりますゆえに、やっぱり老体の自分が惨めに考えてしまいます。
もう少し暖かくなってからにしたいものです。
 まだまだ寒さが続きそうです、皆様風邪などひかないようお気をつけください。