平成29年 12月 16日(土) 清野 道義

雪が降っています。

 流石に冬です。今日は風も無く、しんしんと雪が降って来ています。
これは雪が降り積もるかもしれません。
気温はそれ程下がっていないので重く湿った雪なのですが、今は不気味にしスカに降っています。
予報図を見てもしばらく降りそうです。明日の朝は、今季初めての雪かき作業になりそうな気配です。(家の婿さんですが・・・。)
 あと1週間でクリスマス、2週間で平成29年が終わります。
気持ちだけは、そわそわするのですが身体がついて行きません。
もう少し小屋の中の仕事をして年内の仕事を切り上げたいと思います。
30日にはわが家の一大イベントの餅つきが有ります。私の1年で一番の楽しみは多分これです。

平成29年 12月 12日(火) 清野 道義

今日は大荒れ

 今日は、この冬初めての季節風を伴った猛吹雪となりました。
冷え込みも厳しく風も10mを優に超える強風でした。
今季初めての吹雪は、骨身に堪えます。特に私の体の中に金属のシャフトが入っているため、寒さにあたると結構つらいものがあります。
後1日天気が有れば、外の仕事が終わるので天気予報が15日だけお天気マークがついていたのでその日に期待したいと思います。
絶対晴れて欲しい!!!!(ー_ー)!!

平成29年 12月 7日(木) 清野 道義

要約終わりました。

 先日暗渠排水の敷設作業がようやく終わりました。
田んぼは、雨水がたまり歩くたびにぐちゃぐちゃになって行きましたがトラクタもワイヤーでけん引することも無く終わってくれました。
籾殻が余ったので来春に横暗渠をやって消化したいと思います。
来年は、雪解けと共に作業を開始しないと通常の春作業が間に合わなくなりそうなので、春先の好天を祈りながら平成30年を迎えたいと思います。
 今日の天気は、午前中晴天に恵まれたのですが、お昼近くから、ボソボソと大粒の雪が降り始め、今この時間は、小雨が降っています。
最近毎日このような天気が続いていて一日好天に恵まれることがなかなかありません。太平洋側の地域がうらやましい限りです。
もう少し太陽の光を浴びたい所です。

平成29年 12月 2日(土) 清野 道義

いよいよ冬の到来です。

 昨日から雪が降り始め、辺り一面白くなってしまいました。
それでも今日は少し気温が緩みかなり融けてしまいました。
未だに冬籠りの準備もしていないので、雪が解けてくれることを願っている所でした。明日も少し気温が上がりそうなので田んぼ仕事が出来たらいいなと思っています。今年は天候不順が続いていて、なかなか思い通りに仕事が進みません。
いずれここ数日の間にけりをつけたいです。

平成29年 11月 28日(火) 清野 道義

要約いい天気が続きました。

 ここ数日なんとなく雨の日が少なく、いい天気と葉言えないのですが、暗渠の敷設作業を行いました。
雨降りだと作業は出来ないのですが、雪なら何とか作業が出来ます。
寒くて大変なのですが、雨に濡れるよりは数倍良いかなと思っています。
今年14本の暗渠を敷設する予定なので、今のところ12本の敷設が終わり、残すところあと2本となりました。
早く終わらせたいのですが、明日から又天気が崩れてくる予報です。
雪なら教皇しかありませんね。
頑張ります。