平成31年 2月 21日(木) 清野 道義

今朝まで降っていました。

 先日から今朝まで小雨がずっと続いていましたが、今日の10時頃から晴天が広がり始め「春の陽気が来た~」と言うような感じです。
気温も緩み雪も雨のおかげでかなり融けて無くなってしまいました。
本来ならば寒気の中で雪が降っている時期なのですが、今日は本当に
春が訪れる予感がする様な天気でした。
 今年の冬は雪も少なく除雪作業も2~3回しかしませんでした。
雪解けが早くなりそうなので、そろそろ農家の虫が騒いできて太陽が出てくると
そわそわします。軽トラやダンプの往来も頻繁になって来たので益々そわそわしてしまいます。

平成31年 2月 15日(金) 清野 道義

今日は、穏やかな天気です。

 今日は、曇り空ではあったのですが風が無く気温も緩み屋外にいても
あまり寒さが感じられない穏やかな天気でした。
このまま春に向かって気温が緩んで行きそうな天気に感じました。
この後も穏やかな天気が続く東名予報が出ていたので春が近くなってきたのかなと思ってしまいますが、今年の積雪量から行くと例年よりかなり少ない雪の量
なのでこのまま春に向かってしまうと春の農作業に影響が出て仕舞わないか
心配してしまいます。普通通りの雪の量が降って春は天気が続いて農作業が
苦労なく進んでくれるような天気になってほしいものです。
いずれにしても冬は厳しく春は穏やかになってくれたら良いのですが、
今後の天気は要注意かなと思っています。
計画通りに作業が進むような天気を心から願って止みません。

平成31年 2月 8日(金) 清野 道義

今日は、真冬日

 今日は、日中でも気温がプラスにならない真冬日となりました。
季節風も強く軽い吹雪にもなっていました。
昨日までは、気温が高く雨模様が続いていたのですが、昨日の夜辺りから
気温が下がり始め今日は、一日マイナスの気温でした。
雪も降って来ていたので、漸く本当の冬の厳しさが来たなと言う感じで居ます。
どうもこれからしばらく厳しい天気が続く様なのでしっかり凍結防止策を取りたいと思います。
それにしても厳しい冬の到来が遅すぎるような気がします。
地球規模の気象状態が変ですね。

平成31年 2月 4日(月) 清野 道義

今日は、立春ですよね~。

 朝から小雨がぱらついていたのですが、
日中気温が下がり雪に変わって来ました。
昨晩からの小雨で少なかった雪が益々融けてしまいました。
多分この後今月中旬過ぎまでが一番雪が降る時期なのでまだまだ気持ちを緩めることが出来ません。
おかげで今の所田んぼにも行ける状態なので、知己時行くようにしています。
田んぼの小屋で飼っていた猫が2年ぶりに帰って来たので餌やりに
行ける時まで田んぼの小屋に顔を出すようにしています。
行けば喜んで足元から離れずかまってアピールをして来ます。
暫くかまってやれば離れていきますが、2年振りでも覚えているんだと
嬉しく思ってしまいます。

 先日還暦祝いの祈願祭をしました。
誕生日が、まだなので本当は来年なのですが、同級でやるので58歳での
御祝いとなってしまいました。全然実感が湧かずに居ますが身体の衰えだけは
実感しています。(気持ちは、若いつもり)
まだまだ現役続行ですよ。<(`^´)>

平成31年 1月 29日(火) 清野 道義

この所、大荒れの天気が続いています。

 昨日は、10センチ以上の降雪があり,雪がみぞれに変わりたっぷり水の含んだ雪にハンドルを取られて幹線道路脇に落ちていた車を4台ほど見ました。(゜_゜>)
1路線15kmの距離の中で4台は流石に多いですね。
他の路線にも数台あった話もあるので昨日一日で何台路肩に突っ込んだ車があったか分らないくらいあったと言う事ですね。
今日は、村全体の除雪が終わっていたので走行に支障は無いと思います。
 ある程度雪が降って道路脇に雪の壁があればハンドルを取られてスピンしても
道路が居に出てしまう事は少なくなるのですが、対向車と衝突する危険の方が大きいので、同じスピンでも道路外に出てくれた方がまだ良いのかなと思ったりもします。
(;一_一)そうならないように注意して走行するのが一番いいのかな。(;一_一)