平成30年 10月 16日(火) 清野 道義

我が家の稲刈りも

 2018年我が家の稲刈りも「こがねもち」の刈取りを最後に終了しました。
コンバインのトラブルも殆ど無く、ただ雨の多かった稲刈りだったように思います。
それでもトラブルがほとんど無く無事に終了した事が良かったかなと思っています。
要らない台風が何回も来てその影響はどうかなと心配していたのですが、思いの外、大した影響も無かったように思います。ちまたでは、塩害の被害がニュースに流れてきていたのでホッと胸をなでおろしていたところです。
これから稲刈りの後処理があるので仕事が一段落つくのはもう数日必要かと思います。
その後、いよいよ暗渠作業が始まります。毎年寒い中での作業でしたので、今年こそはあまり寒くならない内に作業が終わってくれたらベストなのですが・・・・・・。
まだまだやりたい仕事が目白押しなのでうかうかもしてられませんね。

平成30年 10月 10日(水) 清野 道義

稲刈りも後半戦に突入しました。

 大潟村の稲刈りも終了した農家が出始めてきていて
後半戦に突入したことを感じている所です。
我が家も漏れずに後半戦に入って来ています。
台風の影響で思惑通りには、ほど遠い状態ですが、まあそこそこと言った感じでしょうか。
 話しは変わりますがいま、金農の吉田君が、記者会見をやっている最中かな
プロに行っても活躍してほしいものですね。
今年の秋も台風だったり吉田君だったりと話題もちょっと多かった気がしますね。

平成30年 10月 4日(木) 清野 道義

またまた台風が・・・・・。

 先週の台風24号は、秋田県にあまり影響を与えず過ぎ去ってくれましたが
今回の台風25号は、直撃しそうな進路予想図が出ていて心配しています。
先回の台風は、結構な雨を降らせて行ったので3日程稲刈りを休んで
田んぼの雨水が引けてくれるのを待って稲刈りを再開したのですが、
今回の台風は、中心の西側が秋田県を通過しそうなのです。
台風は、中心から西側の風が強いと言う事なので心配しています。
増して、ずうっと海上だけで北上するので勢力もさほど衰えないそうです。
ホントにどうなるのかと思っています。
 丁度、台風が最接近する予定の7日に秋田県で25市町村対抗駅伝が
県北で開催され、大潟村チームで娘も選手として参加する予定となっているので、どう影響するのか、延期するのかを見守っている所でした。
大潟村チームはそれ程上位に食い込むほどの強豪でないので
怪我をせずに帰って来てほしいものです。
それこそ大潟村では、稲刈り真最中ですから・・・・・・。

平成30年 9月 29日(土) 清野 道義

台風、心配です

 台風24号の動きが心配です。
強い勢力を維持したまま日本列島を南北に縦断しそうです。
大雨の予報も出ているので今年災害を受けた地域は、益々気持ちが落ち着かないと思います。
当地秋田では、稲刈り真最中なので、今台風が通過すると風で稲穂が叩かれ、
落ちてしまい、収量に影響してしまいます。
既に沖縄周辺では、多大な影響を受けている様です。
ニュースからの情報しかありませんが大変な事になっているようです。
これが、日本を一気に縦断するとなると、脅威としか言いようがありません。
人的被害が無い事を祈るばかりです。

平成30年 9月 25日(火) 清野 道義

単身赴任の時期が来ました。

 我が家もいよいよ稲刈りが始まりました。
我が家は、13キロ離れた田んぼの作業小屋で乾燥から調整まで
作業するので発電機を回して乾燥機などを動かすために夜中にトラブルが起きても対応できるように夜、乾燥機を動かしている間は、田圃の小屋に泊まるようにしています。夜中にひとりぽつんと田んぼの小屋はちょっと不気味なのですが
最近は、慣れて来たので一人の時間を満喫しています。
昨日は、中秋の名月だったのですが、曇っていて鑑賞できなくて残念でしたが今日は、満月と言う事なので雲が晴れる事を期待している所でした。