平成31年 7月 31日(水) 長井 一彦

お墓参り。

7月の文月も終わりを告げます。葛餅を食べ冷えたビールで疲れた体を癒し、
夏場になればスイカでショパミをあじあう旨味。暑い秋がすぎるのではと心配です。日々の過ぎる事の速さを感じとります。
 暑いあついと思えば一層暑く感じます、老体に負けず頑張ろうと言っておりますが明日からは『熱い』と言う言葉を使わない事とする。
 来月の半ばになれば実家まで行き先祖の墓参り、行って来ます。

平成31年 7月 30日(火) 大川 澄雄

?「れ)???

 道路の交差点前に「れ」の看板、はてはてなんだろう??。一字の看板本当にめずらしいな~・・・
 ここでヒント。この道路はよく事故が起きるのですが、その「原因として一旦停止の違反が多く発生していて、どちらが停止するのか油断すると停止の看板を見逃してしまう直線で結構スピード出せる道路、そんな場所に建ててあるんですよ。

 皆様すぐ正解されると思いますが、この標識はスピード出しても目が付いていけるように「と」と「ま」と「れ」の間隔を30メートル位づつ離して立ててあるんです。
正解はそれをプラスして「とまれ」でした。

 一旦停止の場所で、こちらが優先とわかっていても一時停止するようにしています。

平成31年 7月 29日(月) 清野 道義

ゲリラ豪雨

 今日、足立区の武田様が、当社に直接お米を買いに来てくれました。
秋田県の男鹿半島に旅行に来ていて旅行がてらに寄ってくれたようでした。
私も会いたかったのですが、丁度席を外していた時間に寄って頂いたので
残念ながら会う事が出来ませんでした。
こうして旅行がてらに寄って頂いたことがすごく嬉しく有り難く思います。
今夜は田沢湖に宿泊するのかなと思っていますが、道中の無事と楽しい時間を過せる事を願っております。
 武田様が寄ってくれた後に大潟村付近でゲリラ豪雨が有り道中の心配をしていたのですが、雨雲レーダーで大潟村だけに雲がかかっていたので多分雨に当たらず目的地に行けたかなと思っています。
天気に恵まれる事、祈っています。

平成31年 7月 26日(金) 大川 史郎

寝不足ダメゼッタイ

 今朝、早くに用事があったので、起きたら外は少し涼しいくらい。今日は快適かな(予報は未確認)なんて思ってたら、ぐんぐん気温が上昇。結局真夏日に。
 こういった時よくないのが、寝不足。昨夜は色々あって結局寝るのが遅くなった訳ですが…
 この気温の上昇と、身体の疲れかなにやら、不思議な感じに、コンビニで水を買おうとしてたら急に意識が飛びそうに、結構よろしくない状態…
熱中症かこれそういや水分の補給は少なかったような(反省)

 最近まで涼しかった地域も気温がぐんぐん上がって月並みの気温になってきてます。
 皆様もご自愛下さい。

平成31年 7月 24日(水) 大川 澄雄

合歓の花

 ねむの花、夏を代表する花と言っても過言ではありません。よく田んぼの畦端、道路の路肩に今盛りとして咲いております。決して鮮やかな花ではありませんが、どこかに風情がある、何か語りかけている、そんな優しい花です。

 私はこの花が大好きで、何か謂れがありそうな木ですので調べてみました。
「花は夏に咲き、淡黄色のおしべが長く美しい。香りは桃のように甘い。豆科の植物で夫婦円満の象徴」だそうです。「ねむはねぶとも言い、夜になると葉を閉じることに由来する」のだそうで、花言葉は、「歓喜、胸のときめき、想像力、安らぎ」だそうです。