平成31年 8月 30日(金) 清野 道義

局地的大雨が・・・・。

 局地的大雨と言われていたのが広範囲にわたった大雨になって
しまっています。
秋雨前線の影響で北九州から西日本沿岸全域で大雨の被害が出ている
ニュースを目にします。
洪水に見舞われた地域の皆様にはいち早く普通の生活に戻れる事が出来ることを祈っております。
当地秋田県でもその影響が少なからず有りけっくおな雨が降ったりしていますが、
西日本の降雨量からすれば多い方では無いようです。
大潟村の土地は、海面より低いマイナスゼロメートル地帯なので、
降った雨でもお金を掛けてポンプ排水をしなくてはなりません。
もう田んぼに雨は要らないので降ってほしくないですね。
各地で雨の影響で花火大会の中止が相次いでいましたが、
明日は大曲の花火があるのでそろそろいい天気になってほしいものです。
夏の疲れが出始める時期です。お身体ご自愛下さいませ。

平成31年 8月 29日(木) 大川 史郎

目が離せない

最近、国内外で様々なことがおきています。

 外では隣国との問題、それに伴う各国の思惑・情勢。南米の火災、他国からの支援拒否の謎と熱帯雨林にも関わらず燃え続けている訳…。
 
 内では犠牲者がでてしまった九州の記録的な大雨。去年の”西日本豪雨”による爪痕がまだ残っているというのに…毎年のようにおきる”〇〇年に一度の記録的な大雨”が脅威でなりません、被災地の方々へ心よりお見舞い申し上げます。
 
 家では、息子が生後6か月を前に”お座り”を始めたこと。一度倒れて頭部をうってギャン泣きさせてからは気が気でならなくなりました。今はハイハイを通りこして”つかまり立ち”のほうが形になろうとしてるし…(汗)

平成31年 8月 28日(水) 長井 一彦

暑い日々はもう無しでしょうか?。

 朝方目を覚ましたら肌寒さを感じシャツを着なければなりません。
今日から雨が降る予報でしたので、暗渠官の水閘線を抜きました。今後のお天気次第を無事に祈るだけです。いい按配に雨が降るようです。
 昨日は27~8度はありましたが清風無風でしたので暫くぶりにドライブを楽しみ良き日を感謝でした、今後30℃以上はもう無いでしょうか?。

平成31年 8月 26日(月) 清野 道義

一気に過ごしやすくなりました。

 台風20号が過ぎ去ってから一気に日中の気温が
30℃を超すことが無くなり過ごしやすくなりました。
今後は、一雨ごとに気温が下がり夜も布団無しでは寝られなくなります。
新米出荷まで、約1ヶ月程と成りました。
いよいよ、収穫に向けての準備段階に入ります。
まず手始めに、床屋に行って頭をサッパリしてこようかと・・・・。
稲刈りが始まると私は、田圃の小屋に泊まりに行きます。
乾燥機を動かすための発電機を動かし続けるため、トラブルが有ったらすぐに
対処できるように泊まり込みです。
2週間以上の単身赴任と言った所でしょうか。

平成31年 8月 23日(金) 大川 史郎

この時期になって…

 先日の台風10号から、数日が経とうとしてます、まだ暑い日は少しありますが、大分すごしやすい気温になってきました。
 ただ、その後、結構な量の雨が降ってくれて倒伏の心配がでてきたのが悩みどころ…(家だけかな)

 今日は特別栽培農産物の圃場周り、検査を行いました。始め出発するまでは天気は落ち着いていたものの、いざ現場へついて車から降りるころにはどしゃ降りに…ずぶ濡れです。
 その後帰って来るころにはまあ、きれいに雨は止んでるし、欲しい時になく、欲しくない時に降る。今年は春からこんな天気が多いな。