平成31年 10月 31日(木) 清野 道義

4日前

 我が家の猫が4日前に子供を産みました。
8匹生まれていたので、我が家の歴代猫達で一番多く生みました。
まだ4日目なので目がほとんど見えてないと思います。
これから冬に向かう季節なのでどうやって飼うか思案している最中でした。
この猫達は、田圃の小屋で飼っている猫の子供なので家に連れてくるわけにもいかないのが悩みの種です。
いっそオフグリッドソーラーシステムを組み、ヒーターを付けて見ようかとも思っていますが、お金もかかる事なので思案中です。

平成31年 10月 30日(水) 大川 史郎

焦り

 今年もあと2カ月、そして圃場で仕事ができるのはあと1ヶ月くらいか…まして雨が降るたび、日数がたつごとににどんどん硬さは失われていく…正直焦ってます。
 暗渠で使用する機械が1台不具合の原因が分らず、とうとうメーカーへ入院。
その間、電気関係の専門とかもくるも、分らず終いで日数だけが無駄にすぎてしまった。そんな中、昨夜結構な雨が降ってくれて。
 胃が痛くなる、早いとこ終わらせたい…が機械が駄目だとどうにも。

平成31年 10月 29日(火) 長井 一彦

142回目です。

 お昼過ぎですがちょっと寒気する一日です。
秋がさらに深くなってきた感じです。食欲は何を食しても美味くおいしいので、ちょっと膨らみがかってきたようです。
 10月も二日で終えてしまいます。第142回目の開催農業の祭典であります県種苗交換会が明日から11月5日まで行われます。畑作物から動物関係から農作業機類などなどの展示販売と各種のもの、豊作を願う結果でしょうか大にぎわいそのものです。県外からも多数の参加者がお出でになります。いかがでしょう。

平成31年 10月 28日(月) 大川 澄雄

久し振りの休暇

 稲刈り、その後の仕事に追われまして、大好きな山にも行けずじまいでしたが、ちょっとの合間をぬって、家内と白神山地の入り口、藤里渓谷に行って来ました。今年の紅葉は遅れているようで、今いちの情景でありました。

 なかなかの見応えがある平良峡入口にあります「臥龍の滝」を参拝、何と水の綺麗なこと、よくよく見ますとイワナが泳いでおりました。本当は、途中の道の駅に寄って栗の「渋皮煮」を買うつもりで行ったのですが、休日でした。残念?

平成31年 10月 25日(金) 清野 道義

10t車4台

先日、加工米の出荷が終りました。
10t車で4台を時間差で田んぼの小屋に引き入れて荷積みしました。
4台全部満量での荷積みではありませんでしたが、加工米部門は全て終わりました。田んぼ身玄米をストックしていたので、出荷が終わるまで田んぼに泊まって
防犯対策をしていましたが、何も無く無事出荷出来た事に安堵しております。
我が家の収入の半分は、この加工米なので盗難に遭ってしまうと路頭に迷う事になってしまいます。
あきたこまちの分は、出荷予定に合わせて、その都度の籾摺りなので盗難の心配はありません。
これで要約、今年度の圃場小屋への単身宿泊から解放されました。