平成30年 8月 3日(金) 清野 道義

待遠しい…あめ

 この日曜日に待望の雨が降る予報となっています。
連日30℃を超す気温となっているのでこの雨で気温も落ち着いて来るのではないかと期待をしている所でした。
一雨降ると、夜温も下がって来るので睡眠時は、寝やすい気温になってくれると思います。
この気温もお盆を過ぎると一気に秋に向かって行く空気に変わって来ます。
そうなれば、夜は肌寒い位になり掛布団なしでは寝られないくらいになります。
早くそうなってくれる事を期待しています。

平成30年 8月 2日(木) 長井 一彦

30年に一度の異常気象。

 またまた暑い一日です。西日本地区では1,6℃、東日本地区では2,8℃と言う7月の気温が平年より高く推移したと気象庁の発表で。30年に一度の異常気象と言うことでした。例年の如し列島のどこかで大雨から洪水の災害が起こっております。来週末には台風がまたやって来る予報です、嫌ですね老体時代では過去にそれなりの経験を知っておりますが、平和な世間を過ごしたいものです。

平成30年 8月 1日(水) 清野 道義

文明の利器

 先日、ファンジャケットを入手しました。
ファンジャケットと言うのは、ジャケットに空気を取り込むファンを装備した作業服です。
ジャケットにファンを2個装備していて充電工具用のバッテリーを活用しそれを電源としてファンを回しジャケット内に空気を取り込み、ジャケット内に溜まっている熱気を外に追い出す仕組みになっています。
外気温があまりに高い状態では、イマイチ有難味がわかないのですが、日陰や少し気温の低い時に活用すると結構いいかもしれません。
これからの夏の作業に活用していきたいなと思っている所です。
文明の利器と言うのは良いもんですね。

平成30年 7月 31日(火) 清野 道義

毎日異常に暑いですね。

 東日本も遂にあっつい夏がやって来ました。
台風12号の影響で東北地方にフェーン現象が発生しており
気温がぐんぐん上昇してしまい35℃以上の気温になった地域が
軒並み出て来ました。
秋田県でもさすがに35以上の地域も有った様です。最近ほとんど雨が降っていません。これから稲の花が咲く時期に入るので、田圃に水を入れている所でした。
春先の天候不順と打って変わり好天が続いていることは良い事なのですが、良すぎると人間と一緒で夏バテをおこしてしまうのでそろそろ雨が欲しい所でした。
天候は、良くても悪くてもほどほどにしてもらいたいですね。

平成30年 7月 30日(月) 大川 澄雄

この北国にも猛暑

 今日の気温はそうそう体験する事はないかも知れません。朝9時から35度を超えまして秋田県内では能代市と共に猛暑日となりました。

 40℃近くの猛暑日、どう言うものなのか想像を絶しますね。全く雲ひとつないポプラ並木の蒼空をご覧くださいませ。