平成31年 2月 14日(木) 長井 一彦

小正月ですネ。

 おはようございます。昨日と同じ様なお天気です。
小正月となれば各地で雪とのお遊び事やら伝統的な行事が行われております。竹うちなどと言われます5メートルばかりながい青たけをもって打ち合う、豊作祈願を祝う火祭りです。雪の中田植えするとか。雪の中ではスキー大会でしょうかね。
かまくらなど展示し、雪中野球からなどなど。五穀豊穣~家内安全と言った願いを祈る事から始まった事でしょう。そうです男鹿地ではナマハゲがありました。
 小正月も過ぎましたらいよいよでしょうか、春らしくなるのは。

平成31年 2月 13日(水) 大川 史郎

なぜカタカナ…

 屈強な若いアスリートの突然の病が世間を賑わせました。言葉を選べないお偉いさんの発言も世間を賑わせましたが、当の本人が一番…
 ほんとやりきれないだろうな…何があるかわからないものです。

 先週末、大館市の”アメッコ市祭り”にいってきました。40年弱耳にはしてきましたが正直、会場へ足を運んだのは今回が初めてでした。なんでも、この日に飴を食べると一年間風邪をひかないそうで…
 このアメッコ市、起源は天正16年(1588年)頃とかいわれてます。(すごいな)
 子供は”からみアメ”なるものを食べてましたが自分は食べませんでした(苦笑)。歯の治療中で飴類は…
 全国的に気温の変化が著しくなってます。皆様も風邪などにはお気を付けください。 

平成31年 2月 12日(火) 大川 澄雄

春の使者

 只今皆様にプレゼントとしてお荷物の中に入れております「チューリップ」。これは大潟村の若い(中には年老いた人も)人達が大きなビニールハウスを利用しながら栽培しているものです。まさにいち早く寒い北国の中に春到来でございます。

 でもビニールハウスと言いましても暖房しなくてはなりません。表日本のように日中晴天が続いている所ですと夜の暖房だけで足りるでしょうが、毎日雪の裏日本でしたら燃料代もバカになりません。それでも頑張っている若者たち、少しでも綺麗な花が咲く事を祈っております。

平成31年 2月 8日(金) 清野 道義

今日は、真冬日

 今日は、日中でも気温がプラスにならない真冬日となりました。
季節風も強く軽い吹雪にもなっていました。
昨日までは、気温が高く雨模様が続いていたのですが、昨日の夜辺りから
気温が下がり始め今日は、一日マイナスの気温でした。
雪も降って来ていたので、漸く本当の冬の厳しさが来たなと言う感じで居ます。
どうもこれからしばらく厳しい天気が続く様なのでしっかり凍結防止策を取りたいと思います。
それにしても厳しい冬の到来が遅すぎるような気がします。
地球規模の気象状態が変ですね。

平成31年 2月 7日(木) 大川 澄雄

ん??この道は

 いったいこの道は何でしょう?と言いたい所ですが唯の道路ですよね。
でも私にすれば本当に助かる、一年を乗り切れるすごい価値ある所なんです。
 答えを言いますと「このアホ・・・」と言われるかも知れません。まだ時間は午前7時頃の情景です。では種明かしを・・・・。

 私も膝の両方人工関節、脊髄には金を4本入れて、満身創痍の身体ですが、まだまだ大好きな農業の仕事を手伝いたいと、それも身体に大変良いと思いまして歩いているんです。正解は「早朝歩く大切な道路」でした。人通りも無く往復にして3キロはあると思いますが歩数にして4千歩ぐらいです。一月中頃から歩いておりますが、天気の余り悪い日は歩きません。でも大分足が慣れて来ました、もういつ始まっても大丈夫(^^)v。