平成30年 2月 16日(金) 大川 史郎

ツルツル地面

 本日は雪も雨も風も無い穏やかな一日でした。
 ただ、雨だったり融けたりして固まった氷だらけの地面は非常にやっかいで、夕方にトラック(2WD、積み荷なし)を倉庫へ入れようと、切り替えして一旦止まっただけなのに、あっさりはまってしまった。ほんの少しぼこぼこ程度で…
 おかげで何も雪のないまっ平らな平地で引っ張るはめに。
 雪もやっかいだけど何回か転びそうになるこの融けない分厚い氷の地面もやっかいだ。
 …氷の地面といったらフィギアスケート。
 正直いって、試合に出ていないブランクでどうかな~と思っていた”羽生選手”。
 
 …脱帽です。
  おみそれしました。
 

平成30年 2月 15日(木) 長井 一彦

頑張れ。日本選手たち。

 頑張れ、頑張ってる日本の選手たちよ。オリンピックでの活躍をテレビで見ておりますと4年間の間に頑張った苦労が結果を出す、そんな話が耳に入ります。
進歩ですかね労を苦にし満足のゆく結果を出す、若かりしの頃夢にまでみたものでした。
 競り合っての練習で揉めては喧嘩をし、翌日になれば忘れて一からまた頑張るそんな毎日を繰り返す。当時は毎日を繰り返すのが長く感じとり,嫌な気分の積み重ね。体力的に頑張っても良き指導者との巡りあわせとか進歩的には抜けていたのでしょうか。良き人生でした。

平成30年 2月 14日(水) 大川 澄雄

周期的に・・・・

 周期的にやって来る寒波、よくよく天気図を見ますと、朝鮮半島の中程にあります白頭山と言う有名な山が微妙に寒波の流れを上下に分けるそうですね。その山での別れが日本海を進み、北陸地方と北海道方面に分かれると言われているようですが、その中間になるのが秋田県、それを細かくすると男鹿半島だそうです。ですから幸いかな降雪量、雪雲の訪れが少ないそうです。

 今回、山形県大蔵村、マタギで有名な昔からの名湯「肘折温泉」の降雪量が4メートルを超しました。想像を絶する、積雪だと思います。様々な支障をきたしているはずです。心よりお見舞い申し上げます。何卒頑張って、お元気で在られますことを深く念じております。

平成30年 2月 13日(火) 大川 史郎

五輪はじまりました

 今週から、日本海は再び強い寒気がやってきて大雪に警戒とのこと。
 もう一昨日の晩からずっと寒さと強風続きです。
 ただ、同じ秋田の沿岸でも雪の降り方に差があって、県の北側は運よく雲の発生が少なかったのもあって、いわれているほどの積雪ではなかったんです。北陸のこともあってなんだか申し訳ない気持ちに…

 なかなか冬の終わりは見えてこないなぁ。
 
 さて先週末より2018冬季オリンピックがはじまりました。
 連日、熱い実況が報道されてます。
今回は時差がないので意外に見れてるな~。

平成30年 2月 9日(金) 長井 一彦

入植県人会。

 午前中は青空も見える穏やかな一日です。
年に一回の入植新潟県人会が昨日行われました。27名の入植で男女20名の参加でしたが、男性の8名で、元気にしてるか、みんな歳を取っちゃたな。ひ孫がうまれたなどと近況報告で和気あいあいと飲むお酒もはかどりません。
 4次入植で47年間よくぞここまで暮らせてこれました事に感謝です。これからも皆様に支えられて楽しく生きてゆきたいものです。