平成29年 10月 7日(土) 大川 澄雄

こんな長閑な村になぜ??

 こんな長閑な大潟村になぜ??と不思議に思いますが・・・・。今年も異常となりました熊の出没、何時も新聞を賑わしておりますが、この湖に囲まれた干拓地、しかも山と言えば海抜ゼロメーターの「大潟富士」、しかも隠れる森と言いましても少々の狭い藪程度の雑木、草叢の茂みがある程度、決して熊の住処ではないと思いますが・・・。

 始めて大潟村で熊を発見されたのが10年程前だったでしょうか、「この干拓地にまさか」との思いが強く誰もが信じられない出来事だったのです。勿論村のニュース第一位だったのは言うまでもありません。もうこんな事は無いだろうと思ておりましたが先月より目撃者が出まして「まさか何かの見間違いでは」と言う事でありましたが、9月30日再び発見、地元消防団、猟友会の出動で駆除されました。

 私も同行いたしましたが、駆除された熊は体調1,4メーターの大きな熊でした。でも体重はその割合に少なかったようです。つまり食べ物に恵まれない、この干拓地まで来ても食糧がなかったと言うことです。仕留めた人に聞きましたが、「かわいそうだ、食糧が山になく食べる事が出来ない。山奥にいれば殺されることもなかったのに・・・・」と寂しい表情をしていました。本当に熊が悪いとは思いませんが・・・・

平成29年 10月 5日(木) 大川 史郎

 なかなかの雨続きで進まなかった稲刈りもここ2、3日は無事刈れそうな様子(予報調べでは)
 
 最近、夜が結構寒く感じるようになって、半袖ではいられなくなりました。
そういや、もう10月なんだな…
 8月終わりからのバタバタであっという間だった印象、早いもんだ。

 車に乗る時ふと見ると蜂を発見。アシナガかな?外が寒いのか全然動きが鈍い。

 この動かない虫を見るのも秋を感じる一つかな。

平成29年 10月 4日(水) 清野 道義

明日から稲刈り再開です

 明日は、3日振りの稲刈り再開です。
中途半端に雨が降るので、稲が濡れてしまうと稲刈りがしばらく出来ません。
5分くらい降って2~3時間晴れてくれるのでそろそろ刈り始めようかと言う所にまた雨が降り出し、それで稲刈りできずに1日が終わってしまいます。
通常、稲刈り出来る時間と言うのが、朝10時頃朝露が上がってから夕方の露が下りるまでの7時間から8時間が限度です。
その間に5分雨が降ってしまうと雨が乾くまでは稲刈り一時中断です。
その待ってる時間がホントに腹が立ちます。
雨さえ降らなければ・・・・・ (;一_一)

平成29年 10月 3日(火) 大川 澄雄

只今3分の1

 刈取り始めて11日目、悪天候の中ようやく「あきたこまち}刈取りを終えまして、これから、もち米「きぬのはだ」に刈取りが移ります。その切り替えが大変、息子、コンバイン、乾燥機、籾蔵、籾摺機ほか付属品の掃除にてんやわんやの夜なべの仕事。本当にご苦労様です・)^o^(・

 明日まで雨の予報ですので、5日から再び刈取りに移ることになるでしょう。今年は天候の関係でしょうか水分がなかなか下がらないようです。乾燥に十分注意しながら頑張りますねっ。

平成29年 10月 2日(月) 長井 一彦

ごはんを食べましょう。

 またまた昼過ぎから雨がやって来そうです。ここ大潟村では順調に刈取りが進んでいる人、お天気の関係か流れに乗れない人さまざまです。
 世は国政選挙でワイワイと忙しく回っておりますが結果はどうなるのやらと、思っておりますがさてさてです。お天道様我が身にもどうか恵みを与えて下さいませ。
そんな気持ちですね。明日からも頑張ります。皆様もごはんを食べてくださいませ。