平成30年 11月 20日(火) 大川 澄雄

寒風山の夕日

 山ばかりの紹介で申訳ありません。
先日、男鹿市である会がありまして、友の人がわざわざ迎えに来て下さって、なまはげで超有名な男鹿半島の付け根に位置します標高300メートル位の休火山「寒風山」を回って帰って来ました。

 久しぶりの山、一帯がすすきなどの草原となっており、山頂に回転展望台が設置されていて、なかなか素敵な山なんです。夕日が沈みかけておりまして、上手く撮れませんでした。ちなみにこの山は薬草の「せんふり」が自生する事でも有名です。秋田に来られましたら是非お立ち寄り下さいませ。

平成30年 11月 19日(月) 長井 一彦

信念を持つ人は。

 おはようございます。夜中には雨が降りましたね(どの程度かな)。この先は連日雨あめでの予報です。
 最近の新聞内容で気になる事ですが(世界から日本内容で)。もっとも自分に当てはめての事ですが、めずらしく、おもしろくて、ためになる事ばかりでした。
有機栽培農産物のこと、人との繋がり、など等と才たるものです。ごめんなさい小間い事はお話しできなくて。情報の時代ですね、良かれ悪かれ騙すなどは許されません。勇気ある行動は正しい人でしょう。かね。

平成30年 11月 17日(土) 大川 澄雄

津軽・お岩木山

 恒例となっております、青森県弘前市へりんごを求め家内と行って来ました。
この津軽を代表するのが通称「津軽富士」、その岩木山を眺め、その麓を回りながら、りんごを求めて歩きましたが、いつも買っている「相馬村農協」は、「まだりんご(サンふじ)の集荷はしていない」、と言うことで道の駅などを巡りながら少し買って帰ったのでした。

 その麓から眺める「岩木山」もう雪で山頂は真白かと思っておりましたが、まだうっすらと僅かの雪化粧でした。今年は気候が暖かいせいではと思っております。
 昔(40年前)から猟のため毎年訪れておりました「岩木山」、もうあまり歩けなくなりまして、かの思い出がよみがえり胸が熱くなった次第でありました。

平成30年 11月 16日(金) 清野 道義

暗渠作業です。

昨日、天気が良い内に暗渠の敷設作業が終わりました。
今日は雨が降っているので、昨日で作業が終わり本当に良かったと思っており
ホッと胸をなでおろした所でした。
この時期は、一雨ごとに田んぼの条件が悪くなりだんだん雨水が溜まって行き、
ぬかるんできます。そうなる前に作業を終えることが出来て本当に良かったな~
と思っています。
もう少し後作業が残っていますが、何とかなるでしょう。と安易に考えています。
外の仕事が終ったら、鉄鋼所の開設です。色々修理や新たな製作等頭の中で考えている所ですが、なかなか考えがまとまらず、何を優先しようか迷っている所でした。

平成30年 11月 15日(木) 大川 史郎

予防接種

 ついこの前まで暑い日が続いてなんて言ってたら、再び急な冷え込みが…結構身体にこたえているのか風邪になりそうでならない微妙な体調が続いてます。
 
  秋田ではあまり聞かないけどどうやら”風疹”が流行っているとかで、自分に抗体があるのかもわからないし、 無論インフルエンザも要注意か
 早いとこ予防接種しとかないと…その前に体調をなんとかせんとな