平成31年 2月 28日(木) 大川 澄雄

春の陽気

 今年は本当に雪の無い穏やかな温かい(と言っても9度ぐらい)日がこの所ずっと続いております。もう2月16日に雪が降ったきりです。しかも雨の無い晴れの天気、本当に珍しい気候です。後2~3日ぐらい好天が続きそうです。

 今日、田圃の暗渠埋戻し、ロータリー耕起を致しましたが、大分乾いておりました。このままでは終わらないと思いますが、気温は高めに推移しそうです。

 残雪も無くなってから暫くなりました。庭の雪囲いも何か寂しいそうに枝を支えておりました。

平成31年 2月 27日(水) 清野 道義

良い天気が続いています。

 毎日良い天気が続いております。
雪解けもかなり進んでしまい残雪と言えるほどではないのですが
日陰に当たる部分がほんの少し残っている程度になってしまいました。
行き交う車も軽トラックやダンプトラックが多くなってきました。
周りが皆動き始めるとまだ時期でもないのに気持ちがザワついてしまいます。
10日過ぎ辺りからの仕事始めで良い所なのですが、天気のいい時に進められる
仕事があれば進めておきたいと思うのは、自然を相手にしているので必然になってしまうのは仕方の無い事かなと思っています。
私も申告が終ったら一気に仕事モードに突入かなと思っています。

平成31年 2月 26日(火) 大川 史郎

主夫 レベル1

 2月とは思えない気候が続いてます。もう仕事を始めようかと思うほど…
今はもう少し余裕があったほうが助かるんだけどなぁ。
 
 最近、カミさんが入院している為、僭越ながら家事をしています。飯に関しては一応元施設調理人でしたのでまあなんとか…
 しかしこういう機会であらためて家事の大変さを痛感します。感謝。

 この前ですが子供が生まれました。色々な感情、これまでの思い等ありますがそれはまた別の機会にかかせていただきます。

 

平成31年 2月 25日(月) 長井 一彦

忙しくなりそうです。

 いやあどうゆう訳でしょうか、雪が降らず少々暖かい日が続きます。
すっかりと雪が融けてしまい春がやって来たと感じますね。
昨日は26回目の会合でしたが10人ばかりでお昼から飲んで楽しく過ごしました。
子供達の卒業後部活の親たちの会なんですが、お前たちは良くやるねなどと言われますが、子達の近況報告など聞かされて驚きのお話ばかりです。老いを感じながらも若い時代を生きる同級生達を讃え、また来年もお会いしましょうとなごりおしく別れたのでした。
 2月もあと僅かです。世も荒れる頃でしょうけれど何となく上手く過ごさなければなりません。

平成31年 2月 23日(土) 大川 澄雄

やったあ~生まれました??

 先日20日、思わせ振りの「一言」を載せさせて頂きましたが、実は息子(史郎)の第一子の生まれる日だったのです。昼過ぎ、そそくさと当社を後に致しまして、秋田のN病院まで家内と駆けつけたのでした。

 待つ事2時間、午後3時頃、生まれましたあ。「いや~良かったよかったあ・・・・」と息子、家内と嬉し涙で喜び爆発。すぐ看護師さんが連れて来まして「ご対面・・・・」。いや~人並みの超可愛い(ごめんなさい)五体満足の男の赤ちゃんでした。それが何よりの有り難き事。産んでくれた嫁さんに、心底労いと感謝の言葉を捧げつつ病院を後にしたのでした。勿論夜は祝いを、ささやかではありましたが、最高のお酒でありました。

 これから普通に健やかに育ってくれたらと願っております。