平成30年 11月 17日(土) 大川 澄雄

津軽・お岩木山

 恒例となっております、青森県弘前市へりんごを求め家内と行って来ました。
この津軽を代表するのが通称「津軽富士」、その岩木山を眺め、その麓を回りながら、りんごを求めて歩きましたが、いつも買っている「相馬村農協」は、「まだりんご(サンふじ)の集荷はしていない」、と言うことで道の駅などを巡りながら少し買って帰ったのでした。

 その麓から眺める「岩木山」もう雪で山頂は真白かと思っておりましたが、まだうっすらと僅かの雪化粧でした。今年は気候が暖かいせいではと思っております。
 昔(40年前)から猟のため毎年訪れておりました「岩木山」、もうあまり歩けなくなりまして、かの思い出がよみがえり胸が熱くなった次第でありました。

平成30年 11月 16日(金) 清野 道義

暗渠作業です。

昨日、天気が良い内に暗渠の敷設作業が終わりました。
今日は雨が降っているので、昨日で作業が終わり本当に良かったと思っており
ホッと胸をなでおろした所でした。
この時期は、一雨ごとに田んぼの条件が悪くなりだんだん雨水が溜まって行き、
ぬかるんできます。そうなる前に作業を終えることが出来て本当に良かったな~
と思っています。
もう少し後作業が残っていますが、何とかなるでしょう。と安易に考えています。
外の仕事が終ったら、鉄鋼所の開設です。色々修理や新たな製作等頭の中で考えている所ですが、なかなか考えがまとまらず、何を優先しようか迷っている所でした。

平成30年 11月 15日(木) 大川 史郎

予防接種

 ついこの前まで暑い日が続いてなんて言ってたら、再び急な冷え込みが…結構身体にこたえているのか風邪になりそうでならない微妙な体調が続いてます。
 
  秋田ではあまり聞かないけどどうやら”風疹”が流行っているとかで、自分に抗体があるのかもわからないし、 無論インフルエンザも要注意か
 早いとこ予防接種しとかないと…その前に体調をなんとかせんとな

平成30年 11月 14日(水) 長井 一彦

冬支度をしなくては。

おはようございます。今日は良いお天気です、暮れに近づきますと気分からして穏やかにさせてもらえます。雪が降る事を考えれば陽気な日にゆっくりと休んではいられない一日ですが、思い道理にはゆきません。
 昨夜はさといもの煮漬けものを食べお酒を一杯ときました。寒い季節には最高ですね。ちょっと飲みすぎましたかね。明日から冬支度です一日で終えたいものですハイ。

 

平成30年 11月 13日(火) 大川 澄雄

どうだんと言わんばかりに

 秋の紅葉も散っていく中に「どうだん(い)」と言わんばかりに見事な紅葉を呈している満天星(どうだん)、ことしは余計に真紅の色で、行く秋を惜しんでおりました。

 今日、珍しい来客がありました。生まれ故郷(熊本県水俣市久木野)に約20年前に郷土を愛し、地域の発展をエンジョイするために建立された「愛林館」の館長Sさん(何と東大出)が、秋田の友達(Sさん)とお見えになりました。懐かしさと嬉しさに故郷の話しに花が咲き、懐かしさに胸が熱くなりました。そして、ごゆっくり私の田んぼ、作業場をご案内して帰られました。