平成29年 9月 16日(土) 大川 史郎

チョイ

 台風18号。本当に困ったものです。
 始め発生した時には、日本を高気圧が覆っていたので北上はしづらいだろうと見ていたのに…
 太平洋の高気圧のほうが強くて押し上げられてここまで来てしまいました。
この時期ってなんか結局こうなるよな。

 刈取りもまだチョイ早いし。これも今年の序盤の寒気で生育が遅れてしまったことが響いてしまったところなんですが。耳にした話ではすでに刈った人もいたらしいですが(早くに種蒔きをしたんでしょう)その人でもさすがにまだ刈取りは早かったようでした。

 稲を見てみても、もうチョイなんだよな…

 そして徐々に傾きかけてきてるし…幸いなことは登熟まで倒伏しなかったことかな(あとチョイなんだけど)

平成29年 9月 15日(金) 長井 一彦

台風18号は、来る?、来ない?。

 ああ台風18号が九州地方に上陸し、列島を縦断するって秋田県も大きな災害をするなんて止めてほしいものです。明日にでも一棟のハウスの屋根ビニールを巻き上げてしまわなければと思います。風で壊されたら後仕事が大変ですから。
 春からここまで頑張って来たのに、後は豊作を願っての刈取りだけなのに。
願いは台風を止めて下さいませ。全国の被害を止めて下さい。

平成29年 9月 14日(木) 清野 道義

秋風が気持ちいい。

 今日は、穏やかな良い天気になりました。
天気がいいと少し気温が上がりちょっと力仕事をすると汗ばんでしまいます。
それでも爽やかな風が吹いてくれるのでなんとなく仕事が捗ります。
先日要約要らなくなった乾燥機の解体作業が終わり、新しく乾燥機からもみ貯蔵タンクへの搬送システムを作るための作業に入っています。
新しくコントロールボックスを購入したのですが取扱説明書を風で飛ばしてしまい失くしてしまいました。無くても問題ないのですがとりあえず再度取り寄せてもらう事にしました。上手く設置できれば、搬送途中で籾のつまりを解消できるはずなのでけん制スイッチや搬送機の復帰時間などの調整を行っています。
上手く作動してくれる様に調整しています。
その他、色々やる事がいっぱいで稲刈り直前まで掛かりそうです。

平成29年 9月 13日(水) 清野 道義

台風18号

 この所めっきり秋らしくなってきました。
稲穂は色付き、来たる収穫の時を待っている状態です。
とは言え、今年の収穫時期は、春先の天候が悪かった分、ちょっと遅れています。日にちにすると大体3~5日程度です。
夏の段階では、7日くらいの遅れでしたが、かなり挽回したようです。
挽回しきれない部分が有りましたが、収穫にはあまり影響は無いと思います。
ただ、台風18号が接近していると言うので、心中穏やかでは入れません。
これから収穫まで、味が乗る時期なので何事も無く過ぎて行って欲しいものです。
新米出荷まで、もう少し時間を頂きますが、御容赦願いたいと思います。

平成29年 9月 12日(火) 大川 史郎

ふたたび

 今朝、親父から昨夜に熊の目撃情報があったと聞かされました。
 しかも晩頃に村の災害情報で放送されていたとか…全く知らなかったな(苦笑)

 数年前、初めて村で熊が出没した時はわざわざ残存湖を渡ってきたのか?それかたまたま偶然迷いこんできた感じなのか?と思っていたのでもう村には来ることはないだろうと思っていたらまさかの…

 熊もだんだん山から降りてきているということになるんだろうか…
 初めて村で熊の駆除令が出た時、自分は村にはいなかったので、隊のほうには参加できませんでしたが今回はどうなるのか… そのうち連絡がはいるのかな

 しかしこんな干拓地に熊が2回もでるとは。